+81-3-3496-4104Mon. - Fri. 9:00-18:00 JST

移動が出せる価値は物体の移動のみ

Posted in: 林正勝 Started by

移動が出せる価値は物体の移動のみ

markです
あれだけ憧れていた「ジェットセッター」な暮らしですが
実際にやってみると、体の負担が大きいことに気づき
飛行機や新幹線などの高速移動を出来るだけ控えるようにしています
移動って負担が大きいですね
シンガポールで出勤時間0分職住近接の生活をおくるようになって
いかに移動がムダだったのかに気がつきました(遅い)

◆通勤時間1時間の人は毎月2日ロスしてる
1時間 の通勤時間が一日2回=2時間
1ヶ月で40時間!
毎月2日損してるようなものです
その時間で三国志全巻をダラダラ布団の中で読んだ方がいいですね

20代の自分は、家の広さとか、
8,000円の家賃差のために1時間かけて通っていたのですが、くだらん見栄を捨てて部屋狭くて良いから会社の近くに引っ越せ、と伝えたい。

◆移動が産む価値は物体の移動くらい
A地点にある物体がB地点に移動する
・日本のだしがシンガポールの居酒屋に届く
・日本の首相がアメリカ大統領に会いに行く
物質がなかった場所に新しく出現することが移動のもたらす価値だと思います

移動時間で
・仕事が出来る
・本が読める
・英語の勉強ができる
・気分転換ができる
とかは移動時間がなければ
オフィスや家でできる話

移動がもたらす価値ではない、と
切り分けできるかと思います
◆物理距離と時間距離
伊勢神宮に東京からいくと
なんだかんだで3〜4時間かかります
物理的には伊勢神宮より遠い福岡にいくのは東京から1時間半もあれば十分です
「移動」に着目して生きるようになってから
地図の見え方が変わるようになりました

◆まずは通勤時間をなくそう
身近で繰り返していることが効果が
大きいと思います
まずは通勤時間を限りなくゼロに近づけることをオススメします
幸せですよ